地域の皆様へ

保育所時代に地域の方々と保育士が声をかけ合う姿を通し、家族でない人との交流の基礎体験をすることで、その後小学校へ一人で歩いて通うようになったとき、地域の人たちが自分を温かい目で見守ってくれているということを実感でき安心して行動できる園でありたいと思います。

 

 

お釈迦様が生まれた日は4月8日ですが、西光寺保育所では一月遅れの5月の第2土曜日に花まつりを行っています。
白象を引いてパレードを行い、交通安全キャンペーンで甘茶アメをドライバーに配り、安全運転をお願いします。その後、本堂に入り灌仏を行います。
灌仏後、園児と小学生は保育所で遊び、保護者の方々は本堂で法話を聞きます。

 

小学校の運動場で行われる地区民運動会に、幼稚園1園と保育園2園で1つのプログラムで一緒に参加しています。

 

 

 

 

夕方6時半から8時まで、盆踊り、抽選会、バザーなどを行います。地域の方も遊びに来てくださり、にぎやかに行われます。

 

 

 

 

保育所の運動会に、地域の八幡様の秋祭りの獅子舞を見せてもらっています。
運動会には小学生のプログラムも用意し、遊びに来た小学生も参加できるようにしています。
毎日、毎週行われる散歩や園外保育を通し、農作業中のおじいちゃん、おばあちゃんと挨拶を交わしたり、話したりもしています。

 

  
西光寺保育所のこだわり