保育所のこだわり

一本橋じゃんけん!! 

2021年10月6日 水曜日

じゃんけんあそびの「うずまきじゃんけん」はご存じですか?

地面に大きな渦を描き、渦の中心にいるチームと外にいるチームに分かれて、「よーいどん」で1人ずつ線と線の間を走ってきてぶつかったところでじゃんけんをし、勝つとそのまま敵陣に向かって走って次の相手の子とじゃんけん、負けるとその子は陣地に戻り次の子が走り出て相手とじゃんけん、を重ねて最終的に相手の陣地に乗り込んだら勝ちというチーム戦のあそびです。

この『うずまき』という形は楽しいのですが、走っている間に線が擦れて分かりづらくなったり、自分がどこの線と線の間を走っているのか分からなくなって相手の子と出会えずに敵陣へついてしまったりする等難しさがあります。

そこで、一直線上の丸太を使って一本橋のじゃんけんあそびに応用してみました!

「さいしょは グー」
「おーっとっと★」

丸太を4本長く繋げることによりバランスを取る難易度が上がりました。丸太の幅は10~15センチくらいしかないのでふらつくとすぐ落ちてしまします。片足でも落ちると「アウト」で次の子に順番を譲るというルールにしてあそびました。

じゃんけんぽん!! 「やったー!かった♪」

慎重な子はカニ歩き、でも早く進まないと相手チームの子が迫ってくるのでみんな興奮気味で相手にぶつかる前に落ちる子が続出で見ていてもおかしいほど 😆
みんな出番を待てなくて、次々と出発していき、行きつけずに途中でキャーキャー声を上げながら落ちていくのも楽しんでいました。

「きゃーー★ おちる! おちる!!」

バランス感覚や勝ち負けのスリルもあって、大盛り上がりのじゃんけんあそびでした☆

お家でもアレンジして「じゃんけんあそび」を楽しんでみて下さい♪

 

    幼児担当