保育所のこだわり

ひまわりのせいくらべ 

2021年10月12日 火曜日

今年の夏、らいおんチームさんとヒマワリの種をまきました。

 

広島にあるHAKKOパーク主催の「ひまわりのせいくらべコンテスト」に参加したのです。

 

藤の庭の西側の、新しい広場のすみっこに花壇を作り、そこでスクスク成長していきました。

8月後半、次々と花が開き、大きなヒマワリの花が咲きました。

育ったヒマワリの中で、一番背の高いヒマワリの高さを計測すると、2メートル60センチ!

子ども達とヒマワリの前に立ってみると、

「うわー、手もとどかんわ~!」とジャンプしてみたり、

「なんでこんなに大きいん?」

「葉っぱもめっちゃデカい!」と不思議が一杯でした。

 

みんなに寄せ書きも描いてもらい、「ひまわりのせいくらべコンテスト」に2メートル60センチの結果と共に提出しました。

 

 

結果は・・・残念ながらどの賞にも選ばれませんでした。

HAKKOパークのホームページで発表された結果を見てみると、なんと、

1位のヒマワリの高さは・・・4メートル95センチ!

上を見上げてみても、ピンとこない高さでした。

 

ヒマワリの種が取れたら、希望者にお分けしますね。

来年、一緒に育ててみましょう!めざせ5メートル!?

 

その他職員