保育所のこだわり

楽しそうだな~欲しいな~♪  

2020年3月23日 月曜日

友たちが使っている玩具が楽しそうで、同じ玩具を取りに行き、近くで同じようにして遊ぶ姿が見られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ種類の玩具をたくさん用意はしていますが、

“この子が使っている玩具がいい!!”という思いもあって、保育者が同じ玩具があることを伝えてもなかなか上手くいかない時もあります。

友だちとの関わりが増えてきた分、トラブルも増えてきましたが、保育者が仲立ちしたり代弁しながら関わりが持てるようにしています。

年齢的にも発達的にも噛みつきや引っ掻きなどの姿が見られる時期です。どの子も通る道で、それも成長の一つです。

言葉がたくさん出るようになれば、段々とおさまっていきます。

今は言葉で伝えられない分、そういうことで感情などを表現しています。

時には、“友だちと遊びたい!” “好き~!!”という思いから甘噛みや押し倒してしまう子もいます。

保育者も気を付けながら見てはいますが、間に合わないこともあります。

今年度も残り2週間ほどになりましたが、みんなが毎日楽しく元気いっぱい過ごせるように見守っていきたいです。

 

乳児クラス保育者