保育所のこだわり

ごはんおいしいな♪ 

2019年11月11日 月曜日

外で遊んでいると、いい匂いが広場までしてきます。
子どもたちが大好きな食事の時間。
今回はそんな昼食の時の子どもたちをお見せします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひよこ組では、3、4人の子どもたちが1度に同じ机で食べています。
この日はあらめのあんかけです。
4月の頃は、スプーンを持つのがやっとだったり、口まで上手くなかなかスプーンを運べずたくさんこぼしてしまうことも、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今ではすっかり上手になって、まだ少しこぼしてしまうこともありますが、自分で食べられるようになりました。

段々と一口量も加減をしながらすくえるようにもなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒の机で食べる仲間もいて、「にんじんあったね」「ここにある!」と会話も聞こえ、楽しい雰囲気です。

 

 

 

 

 

お皿が動かないように左手を添えることを意識し、
また手首や指先も器用になってきて、残り少なくなった米粒や具材も自分ですくおうと頑張っています。

小さく思えるひよこ組の子どもたちも、自分のことは自分でできることが増えてきています。
食事も大人がすべて食べさせなくても、自分で食べられるようになってきました。
ついつい、汚れる!大人が食べさせた方が早い!!と思ってしまいがちですが、子どもたちの意欲も大事にしながら、食事も関わっていけるといいですね。

 

乳児クラス担当