保育所のこだわり

手作りおやつ

2013年3月22日 金曜日

保育所では、手作りおやつを週三回くらい作っています。

 

その中で、ときどき出てくる「西光寺せんべい」ってなんだろう?と思ったことありませんか?

手作りおやつのなかでも最も時間のかかるおやつの一つです。

粉を混ぜ、小さく丸め、丸くのばして、焼いていきます。

「せんべい」と言っても食感はどちらかと言うと「おもち」に近い感じです。

味は二種類で、ごまと青のりです。

人気なのは青のり!

あの風味が、しょうゆにマッチしているのがおいしいみたいです。

 

午前中は昼食を作っているいいにおいが園の中をただよい、

午後からは手作りおやつのいいにおいが・・・

「きょうのおやつはなんですか?」

今日もにおいにつられて、こどもたちが元気に聞いてきます。

 

調理担当