保育所のこだわり

初めての白玉ぜんざい   

2018年11月29日 木曜日

 今回は新しく白玉ぜんざいを作ってみました。

白玉は団子を作るように白玉を水でといて丸めました。

DSCF6411

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は生地を包丁で小さく切って、湯がきました。

DSCF6412

 

 

 

 

 

 

湯がいたものを冷やしておきます。

 

ぜんざいはあずきを2から3回ゆでこぼしてそれからじっくり火を通していきます。

あずきに火が通ったら砂糖をいれて味を調えていきます。

DSCF6409

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風にできたら湯がいて冷ましておいた、団子をいれて出来上がりです。

子どもたちもとても美味しいと言って食べていました。

あんこなどが嫌いな子どもがいるので変わった形で少しでも食べてくれたら嬉しく思います。

いろんなおやつもこれから作っていこうと思います。

                             調理担当