保育所のこだわり
2020年1月24日 金曜日

1月10日に「プルーンドーナツ」をつくりました。

プルーンは種無しのを使い

フードプロセッサーで細かくしてから

生地にねりあわせています。

 

 

 

 

 

いつも きれいな丸にならず

(ぷっくりでてでこぼこになるんです)

今回いろいろと試行錯誤して作ってみたら!!

なんと!きれいな丸に!!    

 

毎回きれいなドーナツが作れたらいいのですが(笑)

でこぼこしたドーナツもなんだかあじがあっておもしろいので

次回どんなドーナツが出来上がるか調理としてもたのしみです(笑) 

 

 

おやつの時間に「きれいな丸やね~」とだれか言ってくれないかなあ?と

まっていたのですが(笑)  子どもたちは形は気にせずパクパクっと食べて

クラスに帰っていきました!

形を気にしているのは大人だけでした・・・。(笑)

 

次回も頑張って美味しいおやつをつくるぞ!!と心に刻みました!!

いっぱい食べておおきくな~れ!!

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月23日 木曜日

スプーンで食べることが少しずつ上手になった子どもたち。

ご飯やおやつの時、六人で食べています。保育者がご飯の用意を始めると「〇〇ちゃんごはんだよー」と一緒に食べる友達を呼んだり、お休みの子がいると「〇〇君、休み」と聞いたりする姿が見られます。

そして肉団子や豆腐などをスプーンですくって「これ何」と聞いたり「おいしいね」と言ったりしながら食べています。

また欲しいものも「お茶ください」「牛乳、いる」と言葉で伝えられるようになりました。

みんなでご飯やおやつを楽しんでいます。

 


乳児担当保育士

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月22日 水曜日

学童保育ぱんだ組の冬休みが終わりました。

今年は休みが多く、ほんの数日でしたが、
みんなそれぞれに楽しんだり、のんびりしたりして
過ごしていました。

その一部を紹介します。

まずは、大好きな野球。
人数を集めてプレイボール!

見逃し三振は無く、空振りで三振アウトは有り、
とルールを子どもたちで決めていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

室内では、積み木にドミノ、ボードゲーム、
カードゲーム、ままごとなど友だちを集めて
楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕方、
焼き芋もしました。途中、あいにくの天気となりましたが軒下に移動し、
焼けるのを待って、みんなで食べました。

直火を見る機会が減っているので、みんな炎の揺らめきをじっと
見つめていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、宿題も。
自分で、集中して取り組みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして年が明けた令和2年。
最初の日は、近所の八幡さんへ初詣に。

坂道競争も恒例の行事になりつつあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、到着。
誰が鐘を鳴らすのかでジャンケン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お参りを済ませ、境内の広い場所で少し遊びました。

石垣と子ども達の組み合わせが、どこか昭和な雰囲気。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最後に、みんなでジャンプ!

決まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっという間の冬休みでした。

次は、また春休みに会いましょう。

 

学童職員

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月21日 火曜日

2月の行事予定をお知らせします。

 

3日(月) 節分・豆まき

10日(月) 避難訓練

17日(月) 仏参時に涅槃会(本来は2月15日)のお参りをします。

       花房先生の体操(らいおんチーム)

25日(火) 体重測定

       らいおんチーム、さぬき学園交流会に参加

27日(木) 花房先生の体操参観(らいおんチーム)

       参観・保護者研修会14:00~

 

 

3月6日(金)お別れ遠足

3月20日(金)修了式

3月27日(金)終業

3月28・29日(土日)業者清掃のためお休み

3月30日~4月1日(水)希望保育

4月2日(木)始業

4月4日(土)入所式

 

行事予定は変更することもあります。

各クラスの掲示板等でご確認ください。

2020年1月20日 月曜日

 

朝晩と冷え、日中も寒い日が多くなってきましたね。
寒い日が続いても、子どもたちは毎日エネルギッシュ!!

 

散歩バックを提げて、散歩に行っている子どもたちの様子を紹介しますね(^^)

 

 

犬の“いちくん”にご挨拶(^^)

 

 

 

 

 

 

大好きなどんぐり、あるかな~♪

 

 

 

 


 

 

 

 

 

寒さに負けず、散歩を楽しんでいきたいです!(^^)!

 

 

☆どんぐり組担任☆

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月17日 金曜日

昨年のお話になりますが、11月と12月に芸術士かたたんが子どもたちと遊びにきてくれました!
今回はらいおんチームさんと一緒に遊んだ様子をお伝えします!


まずは、かたたんと一緒に体を動かします♪
音楽に合わせていろいろなポーズ 🙂 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、一人1枚ビニールシートをもらって、走ります!
子どもたちが速すぎて、カメラはついていけません(笑)
色ごとに分かれて、広げたり、投げてみたり、口で吹き飛ばしてみたりと色々な遊び方をしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はみんなのビニールをつなげて、バルーンに♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビニール1枚で、体を使っていろいろな表現遊びを楽しみました!
子どもたちも、かたたんにまた来てほしい~!と話していたぐらい、大好きな人になったようです 😛 

幼児クラス保育者

 

 

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月16日 木曜日

1月7日は「七草粥」の日です。

旧正月の「ね」の日に野に出て七草を摘み おかゆで食べ邪気を祓い

一年の無病息災を祈る行事として始まったようです。

今ではお正月のごちそうで疲れたおなかを休める意味合いが大きくなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育所でも毎年7日に「七草がゆ」を出します

やはり食べなれないのか なかには残す子もいます。

こんなおかゆ保育所のときに給食で食べてたな~

くらいに覚えていてほしいものです。

 

いっぱい食べておおきくな~れ!!

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月15日 水曜日

昨年12月24日は西光寺保育所のもちつきでした♪
保育所では、石臼と杵で白いおもちと青のり入りの緑のおもちをつきます!
両方に、調理の先生が作ってくれたおいしい手作りあんこ入りです!

当日は力持ちのお父さんたちのお手伝いも来てくれて、たくさんのおもちがつけました!
らいおんチームさんは、おもちつきのお手伝いもあります。
自分のお父さんと一緒におもちもつけて、楽しそうでした♪

できたてのおいしいおもちを食べて、ますます元気になった子どもたちでした 😀 

幼児クラス保育者

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月14日 火曜日

 

子どもたちの元気な挨拶で、新しい年がスタートしました。

久々の登所…新年の始まりのせいか、心も引き締まり、なんだかたくましくなった子どもたち。

かわらぬ元気な姿が見ることが出来て嬉しいです 😀 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空気の乾いた季節です。手洗い、うがいはこまめに行い、体調管理等に気を配りながら健康に過ごしていきたいと思います。

 

その他職員

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月10日 金曜日

どんぐり組のrちゃん、保育補助の私のことをRさん~と呼んでくれます。(どちらもアールでややこしくてすみません)

この年にもなると、下の名前で呼ばれることも少なく、まるでお友達みたいで、かわいくて嬉しいです。

 

ある日のこと、私はちょこっと目にキズがついてしまい、眼科でコンタクトをしばらく禁止と言われてしまいます。

仕方なく、よりオバチャン感が増すメガネでの登所を余儀なくされ、、テンション低めの私に

rちゃんは会うなり

「Rさん、どしたん・・?なんでメガネねん?」と聞いてくれました。

 

「なんかね、目が痛くてね。お医者さんにメガネかけてねって言われたん。」

「Rさんも目痛いん?rもでー。rも目のお医者さん行ったんで。」

「そうなん?rちゃんも?」

「うん、目薬するんでー、Rさんも目薬するん?」

「Rさんもするよ、いっしょやね、早く治りたいね。」

「うん」

 

そんな会話をして、そしてそんな会話をできるrちゃんに驚きつつ、rちゃんのお母さんに聞いてみたところ、やはりrちゃんは結膜炎で通院中。

すごいなrちゃん。

 

それから数日後、ちょっと回復した私はコンタクトに戻って登所したところ、さっそくrちゃん

「Rさんおめめ治ったん?」と

ますますすごくないですかrちゃん。

「まだ治ってないけど、ちょっとだけ治ってきたの。rちゃんは?」

「rはまだ、まだ目薬するん。」

「Rさんも目薬しよるよ、がんばろうね。」

「うん。」

 

その後、年のせいか、ちょこちょこコンタクトのせいか治りが遅い私。

でも定期的に「Rさん治った?」と聞いてくれるrちゃん。

そして、お互い慰めあい、いたわりあう私たち二人。

 

家族の誰一人として、私のことなど心配すらしてくれないなか、rちゃんだけは気にかけてくれます。

ありがとうrちゃん、そしてどちらが早く治るか競争ね♪

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり