保育所のこだわり
2018年8月15日 水曜日

室内で子どもたちが興味のあることを、遊びに取り入れる姿が見られたので紹介します♪

カブトムシとクワガタに興味を持つHくん!紙にカブトムシとクワガタを描いて色を塗っていました。

それをつみきコーナーに持っていき、おうちを作ってあげていました☆

IMG_1922 IMG_1923

 

 

 

 

 

 

 

また、保育士体験に来たお母さんにプレゼントを作ってあげていたKくん。

可愛いネックレスを作ってあげる姿にほっこりしました。

IMG_1924

 

 

 

 

 

 

子どもたちが考える遊びはいつも楽しいもので、保育者も見ていて楽しいです☆

幼児クラス担当

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2018年8月14日 火曜日

DSCN8407[1]

 

 

 

 

 

 

7月半ばぐらいから、プール遊びが始まりました。最初は固まっていた子も徐々に水の中に

入っていくようになってきました。

 

DSCN8411[1]

 

 

 

 

 

 

魚などのおもちゃを触ってピューと水が出てくるのを楽しんでいます。

 

DSCN8484[1]

 

 

 

 

 

 

じょうろの水がなくなると、入れてとアピール

DSCN8456[1]

 

 

 

 

 

 

四つんばいになってポーズ♪

 

DSCN8489[1]

 

 

 

 

 

 

DSCN8485[1]

 

 

 

 

 

 

バケツにすくった水を外に向かってかけています。涼しくなるかな。

 

夏だけの遊びを満喫しています。遊んだあとは、シャワーをしてすっきり
気持ちよくなっています。乳児担当

カテゴリー: 保育所のこだわり
2018年8月13日 月曜日

小学校が夏休みに入り、たくさんの学童さんたちがきています。

先日は40人きてました!!

CIMG3094

小さな椅子に座っています。

 

 

 

 

 

CIMG3095きちんと並んでいますね!

 

 

 

 

 

CIMG3092CIMG3096

 

 

 

 

 

 

この日の給食は唐揚げ!でもいつもとあ味が違います。

保育所の梅の梅ジュースで、からめてみました!

酢豚みたいな味がして、けどさっぱりとしてとてもおいしかったです。

学童さんもよろこんで食べていました!!

まだまだ続く夏休み!

学童さんもいっぱい食べておおきくな~れ!!

 

調理室

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2018年8月10日 金曜日

去年の夏、学童の子のおうちからカブトムシ数匹いただきました。

大喜びした子供たち。しばらく楽しませてもらいました。

夏休みも終わる頃、カブトは死んでしまいましたが、卵を産み、新しい命がまた始まりました。

「うわっー幼虫や!」と驚く子、「気持ち悪う️~」と反応は様々だけれど、やはりうれしいものです。

しかし、これが30匹は生まれていたので、欲しい子達にあげました。

全部あげようかなと思ったけれど、せっかくの昆虫観察の機会なので、学童で飼う事にしました。

幼虫は、個々に分けないと共食いするので、ペットボトルを切って容器にして昆虫マットに一匹づつ入れる。

あとは表面が乾いたら霧吹きして、糞が多くなってきたら新しいマットに変える。

この繰り返しを10ヶ月( ̄ー ̄)

そして6月末に待望のカブトムシが誕生オス12ひきメス2ひき

小さめだったけれど元気一杯。

相撲をさせたり、ブローチにしたり大騒ぎしてます。

子供たちの中で、命の不思議さや、大切さ、世話をする大変さ、生まれたときの感動した気持ち等、この観察を通して感じてくれたらいいなと思っています。

DSC00636DSC00656DSC00647 DSC00655

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学童担当

 

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2018年8月9日 木曜日

とある月曜日のこと

Aちゃんはお休みあけということもあり、ちょっとさみしいモード。

甘えん坊さんになっていました。

 

お昼ご飯の時間になり、担任の先生は給食の用意、順番に子供たちに介助をしています。

Aちゃんはというと、ますますさみしくなったのかな

「先生お膝すわっていい」「抱っこして」と私にくっついていました。

私が「Aちゃん、先生ちょっとお布団敷くね。待っててね。」と言うとちょこちょこっとついてきました。

 

その日はちょうど月曜日、土日でお洗濯していただいた敷きパットをセットする日でもあり、いつもよりも少し時間がかかります。

するとAちゃんはセットをしている私の足元でタオルケットをもって待っているのです。

 

そして私が、セットしてお布団を敷くと「はい」と持って来てくれました。

その後もそれは続き全部のお布団を敷き終わるまでお手伝いをしてくれました。

 

「本当にありがとうね、助かったよ♪」というと、満面のAちゃんスマイルをかえしてくれました。

それからの月曜日は、必ず私のお手伝いをしてくれるAちゃん!

今ではまるでアシスタントのように息もピッタリのAちゃんなのでした。

 

また来週からもよろしくね!

カテゴリー: 保育所のこだわり
2018年8月8日 水曜日

くるみ組の部屋にあるレンガ積み木はどの子も好きでよく遊んでいます。

積み木なので自分でイメージを膨らませながら遊ぶのですが、特に最近は家を作るのが好きなようです。
一緒に友だちと同じ遊びをしたいようで、一緒に積み木を並べ、できた家の中に一緒に中に入ります。
それをみた子が後から「はいってもいいですか」とやってきて、どんどん家の中はいっぱいに…
そんな日常です(*^_^*)

DSCN8577[1]

「玄関どこにあるん」

「こっちからはいったらいいやん」
「そしたらおおかみもはいってくるよ」
「じゃあこっちね」

どこに何をつくるかそんな会話もちらほら。

 

 

 

 

 

 

 

 DSCN8575[1]

たまにトラブルになることだってあります。
「こっちあけんといて」
「こっちからはいりたいん!」
「いえがこわれるやろ!」

 

 

 

 

 

 

どうやってその子に伝えればいいか、どうしたら楽しく一緒に遊べるか。
毎日友だちと一緒に遊んで色んな経験をしながら、考えながら言葉も関わり方も学んでいます♪

 

乳児クラス担当

カテゴリー: 保育所のこだわり
2018年8月7日 火曜日

サークルのお友達も水遊びをしました。

‘木のすのこ模様のマットにたらい’と和テイストで日本の夏を楽しんでいます!

 

IMG_5217Nくん、さっそく意欲的です。
ジョウロの水はツブツブ、キラキラ。
やさしい音がするね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5237水車がまわったり、水があふれたり、減っていったり・・・。
水の流動的な動きに目がキラキラしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5236先日の夕涼み会で人形すくいを経験したTちゃん。
再現しています。
全部すくえました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5233ホースで水を入れてもらうとタライの中で人形がくるくるくる~。
まわったねー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5223ぞうさん ねんねしてる。
いろいろお話ししながらあそんでいるSくん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5229ペットボトルシャワーでも楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5225ホースの水でシャワー放水をするのが気に入ったEくんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5243水鉄砲で先生に水をかけようとニヤニヤしながら準備中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5255楽しく水遊びをした後はみんなでお片付け。
タライの水をバケツでくんで排水口っまで運んでくれました。

楽しかったね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他職員

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2018年8月6日 月曜日

暑い夏でも、元気いっぱいの子どもたち。

お友だちとわらべうた遊びをしたり、玩具で遊んだり、楽しく過ごすことができています。

DSCN9524[1]  

 

 

 

 

 

DSCN9562[1]

 

 

 

 

 

 

DSCN9560[1]

 

 

 

 

 

 

DSCN9576[1]

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちの元気な姿を見て、この暑い夏も乗りきれそうです!

カテゴリー: 保育所のこだわり
2018年8月3日 金曜日

連日の猛暑で、体力が消耗しますね  🙄 
幼児クラスでは、少しでも暑さがしのげるように、今年もプールあそびをしております。(もちろん最大限の熱中症対策、水難事故防止対策に留意しています‼)

 

7月10日に行われたプール開きの様子をお届けします。

 

雨天の為延期していたプール開きを、みんな心待ちにしていました❕
まずは恒例のすいか割り♪

「前!前!」 「そこそこ!!」 狙って~

「前!前!」
「そこそこ!!」
狙って~

せ~の! ポン!!

せ~の!
ポン!!

らいおんチームの子が挑みました!

その勇姿を称えて、みんなでスイカを食べました♪

ガブリ♪

ガブリ♪

おいしいねー

おいしいねー

それから、きれいにシャワーをして、いざ、プールあそび!!

IMG_8339

つめたーい★

顔もしっかりゴシゴシ

顔もしっかりゴシゴシ

 

監視役とあそびを見る係とで人数が手一杯で、今回は遊んでいる写真は撮れませんでしたが、大いに盛り上がっていました 😉 

みなさん、保育士体験に来て、一緒にプールあそびを楽しみませんか??

 

幼児クラス

カテゴリー: 保育所のこだわり
2018年8月2日 木曜日

7月ある日の夕方。

下校途中の小学生がセミの幼虫を道端で拾って帰ってきました。
拾ってきた子は、もうすでにセミの母。

「道端で!?」「こんな夕方に!?」と不思議な要素はたくさんありましたが、
とにかく吊るしてみます。

 

 

 

 

 

DSC00662

 

ちょうどブラインドのひもがあったので、
そこにおろすと、うまくつかまりました。

時刻は15:38。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00663

 

アップでのセミ。

中身はズッシリ。

 

 

 

 

 

 

 

DSC00664

 

それから約1時間後。

「あーー!背中が割れよるっ!」

みんなが集まって来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00666

 

下からの図。

背中が割れて膨らんでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00667

 

それから約10分。

セミが姿を現してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00668 DSC00669

 

 

もう少し!

がんばれ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00670

セミの母も見守ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00671

「うわぁー、でたーー!」

もうすぐです。

しかしここでハプニング!

なんとセミの母となっていた子のお迎えが来てしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

そこで急遽、移動させることに。
人間の都合でセミには申し訳ないんですが・・・。

DSC00672 DSC00673

 

急遽、松〇棒の様なものを作り、そこに移そうと試みました。

が、失敗。うまくつかんでくれませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、

DSC00676

 厚紙の上にそっと優しく置いてあげました。

そしてこのまま家路へと急ぎました。

セミよ、感動をありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

翌日、セミの様子を聞くと羽も乾き、元気に飛んで行った、とのこと。

図鑑の中でしか見たことがないセミの羽化を間近で見ることができました。

本当にいい経験ができました。

 

 

夏本番。

小学生たちもいろいろな経験を通して、育っていくことでしょう。

そんな姿を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

その他職員

 

 

 

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり