保育所のこだわり
2017年2月28日 火曜日

2月27日の幼児食のメニューは「から揚げとポテトサラダ」でした。

とても人気のポテトサラダ。  

材料を紹介させてもらいますね。

・じゃがいも・にんじん・ゆでキャベツ・コーン・きゅうり・ツナ缶・ゆで卵・マヨネーズ・塩・こしょう    です。

 

ゆでキャベツが入っているのが特徴です!! じゃがいもばかりでは食感が重たくなり、

調理していても、なかなかじゃがいもが冷えないのが難点でした。

ゆでキャベツを入れることにより、じゃがいもの量を減らせて早く冷え、ふわっとした食感になり重たくなく歯ごたえもよくなり、よく噛むようになったと思います。

 

今回食べている様子を撮ることができませんでした。

来年度も保育士体験での給食参観を予定していますので、ぜひ参加してくださいね。

 

調理室

カテゴリー: 保育所のこだわり
2017年2月27日 月曜日

年長児を中心にくじ引き屋さんごっこが始まりました!

IMG_3903IMG_3921

 

 

 

 

 

 

しっかり目をつぶって…    ひとつ引きます。

当たりが出たら景品がひとつもらえます。一等が出たら、鈴を振ってもらえます!!

IMG_3913IMG_3914

 

 

 

 

 

 

景品は、お絵描きや折り紙など手作りのものや、部屋にある積み木・ぬいぐるみなど様々。年中・年少児もお客さんとして行ってみて楽しかったら、同じようにしてみたいと思うようで、気づけばさあらぐみにくじ引き屋さんが何店も開店していました。

IMG_3916IMG_3918IMG_3920

 

 

 

 

 

 

人気店は景品がなくなって、景品製作休業になることも…((笑))

 

楽しかったことを再現する力がついてきました。

以前は「先生して~」「先生が作って~」と言っていた子も、再現するにはどんな場所や道具が必要かを考え、自分で揃えたり作ったりする姿がみられるようになりました。

 

子どもたちの興味に合わせて必要な道具を考えたり、要求があったものを出せるようにしておいて、より満足感が味わえるようにしたいと思いました。

 

 

さあらぐみ担任

カテゴリー: 保育所のこだわり
2017年2月24日 金曜日

ある日の夕方、くるみ組のAちゃんが油粘土で黙々と丸いものを作っていました。

時々実習のお姉ちゃんに「しかくもつくってー!」と言っていて、何かなと思っていると、「できた!!ママのケーキ!ママ、きょうおたんじょうびなん♡」

とのこと。そういえば、日中何度か「♪はっぴばーすでーとぅーゆー」と口ずさんでいたことを思い出しました。

長い時間をかけて出来上がったケーキはこちら!

CIMG6381

 

 

 

 

 

 

甘いいちごがたくさん乗っているそうです(^^)

 

ちょうどお母さんがお迎えに来られたので見て頂くと、不意の娘さんからのプレゼントに大・大・大感激!

「こんなことしてくれたのは初めて!」とのことでした。

Aちゃんのお母さんへの愛に私自身もとても感動し、次の日早速、クラスの先生に報告し感動を分け合いました♪

CIMG6382

 

 

 

 

 

 

親子愛に溢れた素敵な一枚♪

 

子どもの発想にはとても驚かされますね。

改めまして、お誕生日おめでとうございます♡

 

 

乳児クラス担当

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2017年2月22日 水曜日

3月の行事予定をお知らせします。

3日(金)さあら・ぴっぱら・れんげ組 お別れ遠足(屋島登山と水族館へ行きます)

8日(水)年長児、花房先生の体操

9日(木)避難訓練

18日(土)修了式

24日(金)体重測定

27日(月)学童保育ぱんだ組 お別れ遠足

28日(火)保育所終業

29日(水)~4月3日(月)希望保育期間

 

4月の予定

1日(土)2日(日)業者による清掃のため保育所休業

3日(月)保育室復元のため給食無し

4日(火)保育所始業

8日(土)入所式

21日(金)親子遠足

 

行事予定は変更することもあります。

各クラス掲示板等でご確認ください。

2017年2月22日 水曜日

あしょかの部屋の前にある もみじの木に鳥小屋があるのですが、
入居者はまだおらず・・・

 

はっさくを切ってつるしてみました。

春の陽にてらされ、オレンジ色に光るのが見えたのでしょうか。

夫婦らしい ”めじろ” がすぐにやってきました。

IMG_4241

IMG_4240

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

用心深く少し食べては飛んでいき、何日もやってきます。

 

さかだちをして、ついばむ姿も・・・。
ちがう鳥がやってきたのですが、遠慮してすぐにさようなら。

 

IMG_4229 IMG_4238

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やはり めじろが食べていました。小房の皮だけ残して、上手に実だけを食べていました。

IMG_4243

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日もつるしてみたのですが、カラスが全部横取りをしていったみたいでした。

自然界はきびし~い。

 

 

その他職員

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2017年2月21日 火曜日

私が、学童保育にかかわらさせていただいて、三年の月日が来ようとしています。

3年生だった子が6年生です。

今の時期になると高学年の子はほとんど顔を見せてくれなくなるけれど、{さみしい}

最初の頃は、子供たちのテリトリーに突然入るのだから、それなりの反抗やこの人はどんな人?と色々試されたものでした。

 

それは口の達者な小学生。あ~言ったら、こ~言う。

目の回る毎日でした・・。もお~~勘弁してください!!の日々

しかし、石の上にも三年とはうまく言ったもので、口が減るかと言ったら、それはないけれど・・{笑}

毎日の積み重ねで、私と言う存在を受け入れてくれ、スムーズに進んでいけるようになりました。

 

時には、私とマジ喧嘩もあります。片付けに対してむこうも理屈をこねて、火花を散らします。

それに負けるわけにはいかない!!

意地になる私・・

ところが・・その様子を見ていた子が、自分は関わっていなかったのに、黙って片付けしてくれてるではないか!!!

なんて大人なんだ!!このやり取り見てられなかったんだね。一気にクールダウン・・

「Aちゃんありがとうね・・ごめんね・・」泣きそうになった瞬間

「だけん!!おれは関係ない!!」

「関係ないとかそういう問題じゃない!」とまたまた炎上~~あ~~だめだ~~。

 ぱんだ組は、楽しかったらなんでもありの世界ではありません。

ダメなことは徹底的にダメと言うし、ゲームの世界ではない生身の人間関係を築いていく大事な時期、本気で泣いたり,怒ったり、笑ったりしていきたいです。

 

同じ空間で、君たちと共に過ごせて毎日幸せです。

学童、めちゃ楽しい!と楽しみにしてくれてるとか・・・感謝です。

いつか大人になって、あの先生、うるさかったけれど、ちょとおもしろかったな・・と思いだしてくれたらうれしいな。

6年生の子たちはもうすぐお別れだけど、ずっと応援してるよ。

みんな一学年大きくなって、またいっぱいケンカしよう!面白いことしよう!

春からまた楽しみです。

 

おまけ・・・

小学生は退屈になると私に絡んできます・・。そんなときに言うのは・・・

「そんなに私の事が好きなの~??」

私をネタに遊んでくれます。なぜか似ている似顔絵、一年のR君は、どうやったら痩せるか真剣に考えてくれる

△がんばれ 〇すごい ☆たいへんよくできました

その1ジョギング、2体操、3大縄跳び 4腹筋 5ブリッジ 6ごはんをちょっとだけ食べる

やり方まで、絵にかいてくれました♥

 

 

学童担当保育士

カテゴリー: 保育所のこだわり
2017年2月20日 月曜日

2月10日(金)に、こま回し大会を開催しました!

今年度は力みなぎる午前中に行うこととなりました。

朝から気合十分な子どもたちが各クラスでこま回しの最終調整に励み、10時過ぎに意気揚々とさあら組に集結しました。

 

大会初参加となる年少さんは、一番軽いブリキのプリントこまで戦います。おまけとして、紐は大人に巻いてもらってもOKとしています。

年中・年長さんは木のこまで戦います。紐も自分で巻きます!

さあ、いよいよスタートです(^^♪

気合十分!!

気合十分!!

年少さんから! いち・にの・さんっ!!

年少さんから!
いち・にの・さんっ!!

やったー!メダルもらえる♬

次は年中さん☆ いち・にの・さんっ!!

やったー!ぼくのかち!!

緊張感漂う年長さんの決勝戦!!  いち・にの・さんっ!

 うまく回って大喜びする子、気合が入りすぎてうまく回らず涙を呑んだ子、回ったけど友だちのこまには敵わなくて悔しい思いをした子等、様々なドラマが見られました。

 

 そして泣いても笑っても最後は表彰式。

おめでとう☆

おめでとう☆

おめでとう☆

おめでとう☆

気持ちを切り替え、どの子も友だちに拍手を送ってお祝いしました。

これも経験の一つですね。

 

れんげぐみでは、その日の午後、早速『こま回し大会ごっこ』が繰り広げられていました。

子どもたちはそうやって、自分の成し遂げたかったこと、味わいたかったことを再現して消化(昇華)し、次に向かって歩んでいくのです☆

今日も、「勝負しよっ!!」とこま回しを楽しんでいます。そして、どんどん腕を上げている子どもたちです 😉 

   れんげぐみ

勝負だ!!

勝負だ!!

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2017年2月17日 金曜日

DSCN4744   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

離乳食初期

  離乳食を飲み込むことやその舌ざわりや味に慣れるための食事です。

DSCN4755

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

離乳食中期

  舌でつぶせる固さにたいた食材が入ります。

DSCN4742

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4748

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

離乳食後期

  歯ぐきでつぶせる固さにたいた食材がはいります。

 

保育所では個々の月齢や発達にあわせて離乳食がスムーズに進められるよう担当保育士と声を掛けあって進めています。

毎日の積み重ねの中でいろいろな食べ物の味を知り、旬の味を学んでいくのだと思います。

旬のおいしい食材をおいしく食べられるように調理しています。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2017年2月16日 木曜日

DSCN4670

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4669

 

 

 

 

 

 

 

 

もも組には二種類の木製のパズルがあります。

初めて出した時は、何だろう?という様子で見たり、パズルを持ち運んだり、

バケツの中に入れてみたりとパズルとは違う使い方をする子もいましたが、

保育者と一緒にしていくうちにだんだんと使い方が分かりはじめました。

 

 

 

DSCN4665

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?形がちょっと違うかな?

入らなかった時には違う場所も試してみて、、、

 

DSCN4667

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やったー!全部ひとりで出来たよ♪

子どもたちの遊びの様子を見ながらそれぞれの発達に合った玩具や遊びを、提供していきたいと思います。

 

乳児クラス担当

カテゴリー: 保育所のこだわり