保育所のこだわり
2014年8月29日 金曜日

 

今、保育所でアレルギー食を食べているのは乳児5人・幼児4人の9人です。

一人ひとりに対応した給食をとは思いますが、調理時間や人数を考慮して、一番除去しなくてはいけない食品に合わせて調理しています。

現在では、牛乳・卵・小麦それに伴う製品(みそ・しょうゆなどの調味料)・えび・いか・かに・バナナなどです。

おやつもアレルギー児ように手作りの日と既製品の日のおやつを用意しています。

その一部を紹介します。

これは  げんきタウンから販売されているふりかけです。

大根菜・あわ・たかきび・あおさなどが入っていて

香ばしく、おにぎりに混ぜたり、和え物につかっています。

 

 

 

 

これは   ホワイトソルガムサブレでポポロフードから販売されています。

ホワイトソルガム粉という粉が主原料で、たかきびに一種です。

甘くてほろほろとした触感で乳児でも食べやすいクッキーです。

 

 

これは   くまちゃんびすけとうさちゃんびすけです。

げんきタウンより販売されています。

さつま芋澱粉とひえが主原料で、ニンジンやカボチャを入れています。

ホワイトソルガムサブレより硬いですが、口の中で溶けやすく食べやすいビスケットです。

ほかにもありますが、人気のおやつを載せてみました。

 

今度は手作りのホットケーキをこのブログに載せたいと思っています。

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年8月28日 木曜日

この間、バンバンジーサラダを7月よりグレードアップ!?して作ってみました。

なぜかというと、7月に作ったバンバンジーサラダの味付けをすりゴマをたっぷり使ったしょうゆだれにしたんですが、子どもの口に合わなかったのか、あまり食が進まなかったのです。

そのあと、献立検討会で議題にのぼり、同じサラダでも「豚しゃぶサラダ」はとても人気でした。

その味付けにしてみたら食べるのではないかと結論に達し、味付けと入れる材料の改善をしてみました。

 

すりゴマをやめ、しょうゆだれにごま油をいれて、さらに多くの子どもが苦手なトマト(大好きな子ももちろんいます)を混ぜずに付け合せにして、材料も前回に比べ小さめに切ってみました。

 

そしたら・・・・

リベンジ成功です!!

配膳をしている職員から、「よく食べていましたよ」と声をかけられ、

こどもからも「野菜が食べられた!」と言ってくれました。

先月より進化し、かつ、子どもたちが喜ぶ給食が出せてよかったです。

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年8月26日 火曜日

 

   先日の8月21日に学童さんたちの為にボラえもんさんが来てくれました。保育所にも後日改めて来ていただく予定ですが、せっかくなので一緒に見させてもらいました!

 

 

軽快な音楽と共に楽しい手品が始まりました♪どの子もボラえもんさんの一挙一動に何がどうなってるのかと必死に注目していました。そして、何か出てくるたび、「うわ~!すごーい‼」と歓声や拍手を送っていました。

 

手品!!

 

 

次は何が出てくる??

 

うわー!!! 

 

 

後半では、子どもたちもお手伝いに呼ばれ、大盛り上がり!!

 

お手伝い♪

 

お手伝い♪

お手伝い♫

 

 

 

手品のタネを明かそうと、どの子もボラえもんさんに必死に「あれ、あれ!」「ちがう、こっちこっち!!」等と声を出して参加していました。

次回は、9月1日デス♪今回と違う手品を用意してきてくれるそうです。

ボラえもんショーが今から楽しみです☆

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年8月25日 月曜日

どんぐり組さんはここ最近言葉がぐーんと増えたように思います。

毎日いろんなことをおしゃべりしてくれます。

ただ、まだまだ何て言ってるのかわからない時もあり、申し訳ないなあ~と・・

いっしょうけんめいに「せんせ!」と呼んでくれて、いっしょうけんめいに言葉をつなぎます。

 

ある日のこと、Aちゃんが「三木さん~三木さん~」と言っています。

・・・・?????三木さん???誰だろう?・・・

「ご近所さんかしら?それともママのお友達?」

「ちがう?三木さん♪」指さしたタオルケットには・・・ミッキーマウスの柄が!

「ああ~そっかミッキーさんね~ごめんね~」

 

なんて私はとんちんかんなことを。

でもかわいい~いっしょうけんめいに伝えてくれてありがとうね。

これにこりずに、これからもたくさんお話してね。

 

その他職員

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年8月24日 日曜日

夏季休暇を利用して家族で山口県、広島県に行ってきました。

 

山口県

秋吉台サファリランド、秋芳洞へ行き、車の中からすぐ近くにいるライオンやクマ、トラなどを見たり、ウサギやモルモットを抱っこして子どもたちも楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

秋芳洞では、何百年もの長い年月でできた、大きな黄金柱に子どもたちも驚き、洞窟の中は涼しく自然の不思議を体感してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広島県

宮島の厳島神社と水族館へ。

台風の影響で、花火大会が順延になっていて、ラッキーなことに泊まっていたホテルの部屋から花火を見ることができました。

花火が上がると、ドーンという音とともにガラス窓が揺れ、迫力満点!なかなか見ることができない花火を楽しむことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護者のみなさまの家庭保育のご協力のおかげで、充実した旅行に行くことができました。ありがとうございました。

 

未満児クラス担任

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年8月21日 木曜日

 

今日は、朝から雨でした。

 

 

前日の夕方に、何人かの男の子が、紙ひこうきをつくり、あそんでいました。

でも、ほかの子があそんでいる部屋の中で紙ひこうきをとばすのは、様々な危険が生じるので、思いきり遊べませんでした。

 

そんなこともあったので、この雨天を利用して、今日は紙ひこうきであそぶことにしました!!

 

前日の子どもの会話で、

『大きい紙の方が、よーとぶんで~♪』

と、いっていたのを覚えていたので、大きい紙を一人一枚、用意しました。

 

それを自分で折って、クレヨンで色をぬったり、模様を描いたりして…

 

 

 

 

 

 

 

自分だけの紙ひこうきの完成ヽ(^o^)丿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おとなりのホールで、自慢の紙ひこうきが完成した子から、自由にとばしてあそびます。

 

『うわ~!おれのこんなにとんだよ!』

『あれー!?さっきの方がよーとんだぁ↓↓どうやってとばしたっけ~?』

と、何回かとばしながらあそぶうちに、よくとぶコツなんかも、学んでいました。

また、『この折り方の紙ひこうきの方がよーとぶよ?してあげようか?』

といって、紙ひこうきを折ってあげる子もいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、みんなそろって“せ~のっ”でとばしてあそびました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年8月20日 水曜日

暑い日が続いています。

ももぐみでは、毎日沐浴をして汗を流しているこどもたちです。

初めは保育所のお風呂に入ることに不安そうにしていた子も、すっかり慣れ、最近ではお風呂にお湯を入れ始めると近くの柵につかまり立ちをして待ち遠しそうにしています。

体や髪の毛を洗った後、湯船につかって遊んでいます。

おもちゃを触ったり、水面をたたいて水しぶきをあげたりして水遊びを楽しむ姿が見られます。

沐浴をしてさっぱりすると石鹸のいい香りがして気持ちよさそうな表情のこどもたちです。

 

まだまだ暑い日が続きますが、沐浴をして気持ちよく過ごしていきたいです。

 

乳児担当保育士

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年8月19日 火曜日

夏ですね!楽しい夏休みを過ごせていますか?子どもたちは、連日、暑さなんかへっちゃらで元気よく遊んでいます。

夏ならではのことを経験させてあげたいですね☆

 

 先日、1歳の女の子が「シー出た!」と知らせに来てくれました。

しかし、ほんの数分前にパンツをかえたばっかりだったので・・・正直、私は「えっ?」と思ったのですが、確かめてみました。

すると、本当に出ていました! トイレに行くのが大好きな子なので疑ってしまったのです・・・ごめんね・・・

 

 1回1回の積み重ねで、排泄の自立につながるんですよね。大人は、その都度、丁寧に向き合わないといけないなあーと思いました。

 

 余談ですが・・・「お母さん、ここで生まれてよかったわ」と、ボソッとつぶやいた中学生の娘。私は、照れくさかったので、「ありがと」と、軽い口調で返しました。本当は、とっても嬉しかったです☆ こちらこそ、ここに生まれてきてくれてありがとう! です。

 

その他職員

 

 

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年8月18日 月曜日

友達の事が気になり、同じようにあそびたいけれど、まだ一緒に関わりあって遊ぶわけではない平行遊びだった子どもたちも、言葉が増えると共に少しずつ友達と関わり合って遊ぶ姿が見られるようになってきました!!

「一緒やね~」と言いながらわざわざみんなが手を洗うのを待ち、三人で仲良く手を乾かしています :-)

 

同じ物を見て驚いたり、同じ事をすることが楽しい☆☆☆そんな誰かと関わる初めの大切な一歩を暖かな目で見守ってほしいと思います。

乳児クラス担当

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年8月13日 水曜日

7月19日から小学校は夏休み。

西光寺保育所の学童保育ぱんだ組では小学生たちが元気いっぱい過ごしています。

そんな小学生たちの一日をちょっとご紹介。

 

 

8:00 ぱんだ組開室

「おはよー!」と朝から元気いっぱい。

みんなそれぞれ好きなことをして過ごします。

 

 

9:30 そうじの時間

掃除場所は日替わりです。部屋のぞうきんがけ、デッキの机といすの雑巾がけ、道の掃除、花の水やり。

みんなでやればあっという間に終わります。

 

9:45 勉強の時間

夏休みの宿題や自主学習や読書など、それぞれのペースで進めています。

「わからん。教えてー。」「これはな・・・」

年上の子が年下の子に教えてあげている姿も見られます。

 

10:30 あそびの時間

 

部屋の中で遊んでいる子、

外で遊んでいる子、虫取りをしている子。。。

 

 

 

 

 

11:30 給食の準備・昼食

当番に当たっているチーム子たちが準備をします。準備ができたら、みんなで「いただきます!」

給食がカレーライスだった日には

「保育所のカレーってな、学校のよりも家のよりも一番おいしいんで!」という声も聞こえてきました。

 

昼食が終われば、当番に当たっているチームの子たちがお片付け。そして、部屋に戻って昔話の読み聞かせをして、休憩タイム。

 

13:00 プールの準備、プール遊び

30分プールで遊んで、5分休憩、そのあとまた30分プール遊び。

休憩のときには、お茶を飲んで熱中症を予防しています。

 

プールから出た子からまた自由遊び。

15:30 おやつ

おやつの後は、またまた自由遊びの時間。

お迎えが来たら「さようなら。」

遊びが盛り上がっている最中にお迎えが来たら「早すぎる!」と文句を言い、

退屈しているときなら「なんでもっと早く来てくれんのよ!」と文句を言いつつ帰っていきます。

 

こうして、夏休みの一日が終わっていきます。

学校が違っていても、学年が違っていても、みんなぱんだ組の仲間。

毎日にぎやかに楽しく遊んでいます!

 

ぱんだ組担当

 

カテゴリー: 保育所のこだわり