保育所のこだわり
2014年7月31日 木曜日

お泊り保育二日目です☆

朝は六時に起床して、眠たい目をこすりながら本堂の外へ!

朝の運動といえば「ラジオ体操」

少し目が覚めた所で次は、朝のお散歩♪

保育所周辺を散歩中にせみが脱皮しているところに遭遇!!

「うわあ!!すごーい!!」「えっ!からだがしろいよ!!」と大興奮の子どもたち!

生き物の命に触れることができました。

散歩の後は本堂で仏参をしました。

仏参の後は朝ごはんを食べて、水着に着替えてプールあそび&プール掃除!!

 

みんなで協力する大切さや、集団生活する楽しさなどをこの二日間で学ぶことができた子どもたちは、また一つ大きく成長することができました。

 

これからも子どもたちの成長を見守っていきたいと思います。

 

 

幼児クラス

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年7月30日 水曜日

台風で延期になっていた、お泊り保育を7月25・26日の日程で行いました。まず、お昼寝から起きて、トレスタ白山のプールへ行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流れるプールでは、ばた足をして速く進もうとしたり、友だちとつながって流れたりして、楽しんでいました。ウォータースライダーは、小学生以上だったので、小プールのぞうさんすべり台を滑ることにしました!!小プールには金魚のおもちゃがうかべてあって、それを集めるのに夢中の子もいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

夜ごはんは、調理の先生が作ってくれたおいしいカレーライスを食べて、いつもとは雰囲気の違う、夜の散歩にも行きました♪

 

 

 

 

 

 

 

 

暗くなってからは、駐車場で、プチ花火大会☆

友だちと一緒に、手持ち花火や打ち上げ花火を楽しみました!!

 

延期プランのため、昼からの出発となりましたが、夜寝る前に「あ~、今日は楽しい1日だったぁ~☆」という声を聞いて、お泊りできてよかったな!と思いました。

本堂での1泊は、子どもたちにとって、大冒険だったようです☆ 1日ぶりに会った子どもたちは、少し凛々しくなっていたのではないでしょうか??

年中・年少児の保護者の皆さま、早めのお迎えのご協力ありがとうございました。おかげさまで、とてもいい思い出ができました♪♪

 

幼児担任

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年7月29日 火曜日

夏まっさかり!

大人はあつ~いとテンションが下がり気味ですが、子どもは大好きな水遊びができる!と夏の太陽のようにキラキラ輝いた顔をしています。

 

どうせ暑いんだし、子ども心にもどって一緒に夏を楽しみましょう!

 

 

ホースのシャワーの水は

やわらかくて、つめたくて、キラキラしてるね。

 

 

 

 

水たまりのドロベチャは

ゆびのあいだからにゅるにゅる ドロがでてきてあったかいよ。

 

 

 

 

いつものジュースはこぼれないのに、

これはシャワーになって、でてくるね♪

おもっしょいなぁ!

 

 

 

お姉ちゃんのまねをして

ねそべってみました!

 

 

 

 

水車を並べて、全部まわるときれいだな。

水を均等につぎわけています。

 

 

 

支援センターあしょか 担当保育士

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年7月28日 月曜日

7月14日から乳児クラスもプールあそびが始まりました。

魚つりができおもちゃ、じょうろ、バケツ、ぜんまいじかけのおもちゃなど、水遊びが

楽しめるように、準備しています。

どんなふうに遊んでいるか紹介します。

 

★バケツを帽子のように、似合う??

 

 

 

 

 

 

 

★水の中でブーン飛行機みたい

 

 

 

 

 

★保育者が雨のように降らすと大喜び★

毎日、暑い日々ですが、プ―ル遊びをして

すっきり。暑さに負けず遊んでいます。

乳児担当

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年7月23日 水曜日

どんぐり組では、7月から描画のコーナーを出しました。

クレヨンを手に持って、ぐるぐるぐる…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好きな色のクレヨンを選んで思い思いに描いています。

「これなーにー?」 と色に興味を持ったり、

「これさかなー!」「おかあさーん!」

と何をイメージして描いたのかを教えてくれたり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日常の遊びの中でも、何をしようかとイメージしながら遊んだり、

お絵かきでも、イメージをしながら描くようになってきました。

子どもたちが何をイメージして遊んでいるのか聞くのも楽しいものです。

 

 

乳児クラス担当

 

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年7月22日 火曜日

 くるみ組の部屋へ向かうひよこの組の前の通路にあるゴーヤ、

次々と実っています^_^

 

 

保育者が水をあげていると、、

 

 

 

 

 

 

興味津々で近寄ってきた子どもたち。

 

 

 

 

 

 

実っているゴーヤに思わず手が伸びる子どもたちです。

ゴーヤに興味を取られていると思いきや、、

 

 

 

 

 

 

いつの間にかジョーロに^_^

水に思わず触れたくなったんですね、

何人かが同時に入れてギュウギュウです(^_^;)

 

子どもたちがすることは無邪気で可愛いですね☆☆

 

 

     乳児クラス担当

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年7月18日 金曜日

ゲームあそびが大好きな子どもたち♪

毎日、「これしよ~」と、友だちと盛り上がっています。

今までなら大人を誘ってあそぶことが多かった年少さんも、最近は年上の友だちと遊びが続くようになりました。

 

このゲームは、15種類の絵の中から「同じ」を見つけるゲームです。絵柄の配置や、配色の違いに惑わされます!

この真剣な目!さあ、どっちが先に見つけるでしょうか♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハリガリジュニアというゲームです。同じ色、同じ表情のピエロを見つけると、ベルを鳴らし出されたカードを全てもらうことができるゲームです。

左側の二人は手持ちのカードを出し切ってしまって残念そう。。。でも、それもゲームの楽しさの一つです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“ウサギの ニーノ”です。洪水になったウサギのお家からニーノたちをたくさん助けた子の勝ちです。

サイコロの目の色にみんな注目です!!

 

こんな感じで、ルールのある遊びを異年齢の子どもたちで最後まで楽しめるようになりました。

時には、大きい子が小さい子にルールを教えてあげたり、おまけしてあげたり…♫

そして、小さい子は大きい子の優しさに触れ、「ぼくもわたしも、あぁなりたい!」と憧れていくようです。

毎年、異年齢であそぶ姿がよく見られるれんげですが、この思いやりあふれる伝統を大切にしていきたいと思います☆

 

 

れんげぐみ

 

 

 

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年7月16日 水曜日

蒸し暑い中でも、ももぐみの子どもたちは元気いっぱい!

保育室を行ったり来たりし、いろいろなおもちゃで遊んでいます。

子どもたちの中で最近流行っていること、、、

それは、、、狭いところを見つけて入ったり「ばぁ!!」として見せて

保育者を驚かせることです。

今日もこんなところに隠れていますよ~\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなところを!?と思うようなところを遊び場所に変え、毎日

楽しんでいます★

乳児クラス担任

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年7月15日 火曜日

ひよこ組には数冊の絵本がおいてあります。

毎月1日に新しく入れ替わります。

担任の保育士が、その月の季節にあったものや、その時子どもたちの興味をもっているテーマのものなどを選んでくれます。

 

子どもたちは本が大好き!好きな本をもってきては「読んで~、読んで~」とひざの上に座ります。

先週は台風の影響で外にいけず、お部屋での遊びが中心だったため、いつもより本を読んで~がおおかったので、それぞれの好みがよくわかりました。

 

Aちゃんはお船の本が大好きで、「小さなお船がポンポンポン♪」と読むと、必ずいっしょに「ポンポンポン~♪」しかもお腹をたたきながらなのです。

それがおもしろくて、他のみんなマネして「ポンポンポン♪」今ではその本を手に取るだけでお腹をたたきます。

 

B君は動物の絵本が大好きです、その本ばかりを手にとります。

中でも特にお気に入りのページがあって、いつもそこを開けています。

先日は別の子にその本を読んでいたのですが、遠くから見つけて飛んできました。

本を指さし「アーアー」と大喜びで言っていたのですが、ついにそのページがひらくと「ウワアアアアーーーー♪」テンションmaxです。

飛び跳ねおどって最高の笑顔でした。

 

うちの中学生の息子はこのくらいの頃「ジャックと豆の木」が大好きでした。

正直、毎日毎日なんどもなんども読んで読んで~のくりかえしがめんどくさくなった時もありました。

そんな自分をすこし後悔です、もっともっと読んであげればよっかたなあ・・・。

 

その他職員

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年7月14日 月曜日

最近のくるみ組さんたちはぺたぺたブロックでいろいろなものをイメージして作ることができています。

 

建物・家やビル

 

 

車・トラック

 

カニと山

以前は保育者が

「これなに?」

と、聞かないと分からなかったものも多かったのですが、だんだんとイメージしたものを具体的に表現できるようになってきています。

 

未満児クラス担任

 

カテゴリー: 保育所のこだわり