保育所のこだわり
2014年5月30日 金曜日

先日、調理室にかわいい手紙が届けられました。

調理室のみんなですぐに開いてみると、調理室で仕事をしている私たちの絵ではありませんか!!

よくお礼を言ってあとでじっくり見てみました。

 

 

よく見ると、コンロ・水道・まな板が調理台に書かれており、人参を洗っている場面も書かれていました。

ケースに入ったじゃがいもも見えます。

奥の方には大きな冷蔵庫も。

私たちの顔もよく書かれていて、調理室のトレードマーク!?白い帽子もちゃんと頭にのっています。

 

子どもたちはランチルームからしか見えない調理室をよく見ているんだなーと感心してしまいました。

 

私たちは嬉しくてその手紙をよく見えるところに飾っています。

Мちゃんありがとう!!

 

調理室

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年5月29日 木曜日

暑くなってきましたね。もうすぐ夏ですね!

先日、小学校の運動会に行ってきました。息子の組み立て体操を見ていると、なぜか涙が・・。周りを見てみると、私と同様に、泣いているお母さん方がいっぱいいました。本当に感動しました。

 

こんな記事を見つけました。

●1歳の娘とどう遊んであげたらいいのか分かりません・・・

というお母さんの悩みに☆ぐりとぐら☆の著者ー中川李枝子さんが答えてくださっていました。

 「大人の方から遊んであげるなんて事、子供に対して失礼だと思うの。子供は勝手に遊ぶし、大人以上に自分で遊びを見つけるのが上手よ。ただ、絶対に子供から目を離さないで!」

 

ステキな言葉だと思いませんか?

ぐりとぐらシリーズが世代を超えてずっとずっと読み続けられているのは、こういう事なんだと思います。

大人になっても、色んな事を気付きながら前に進んで行けたらいいですね。時には、立ち止まったり、振り返ったり・・

でも、止まない雨はないですよ!

                             その他職員

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年5月28日 水曜日

 

可愛くちょこちょこと歩く子どもたち、ペンギンの様ですが、なんとお爺さんとお婆さんの真似をして、歌に合わせて歩いています。

これはわらべうたの中の一つでおじいさんおばあさんというわらべうたです。

手を後ろに組んだり、腰を曲げたりと、身体を上手く使って動けるようになって来ました。

何度もリクエストしてくれますが、繰り返しているうちに保育者の方が腰が痛くなってきます(笑)

 

乳児クラス担当

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年5月27日 火曜日

日々成長を見せてくれる子どもたち。

先日、学童保育ぱんだ組でこんなことがありました。

 

2年生の女の子、AちゃんとBちゃん。仲良しで、よく一緒に遊んでいます。

この日、Bちゃんは習い事があってお家へ帰ったので、Aちゃんは一人でぱんだ組に帰ってきました。

 

帰ってきたAちゃんは、「Bがおらんけん、つまらん。」と言い、

「先生、今日は私も家に帰って、一人で留守番する方がよかったわ。」

「ええ!Aちゃん、もう一人で留守番できるようになったの?すごいねぇ。」と言うと、

「もう!そんなん、できるわけないやんか!!もっと大きくならんと無理や!」

 

泥だんごの山?ピラミッド?

そんな私たちの会話を聞いた3年生の男の子が、

「おれ、家の鍵もっとんで。お母さんが早く帰ってくる日は、家に帰って、一人でまっとくんや!」と得意げに言ってきました。

 

子どもたちにとって「一人で留守番」はとても不安でとても大変なことです。

でも大きくなるにつれ、「ちょっとの時間なら家に帰って留守番できるかな。」「家に帰って、近所の友達とあそびたい。」そんな気持ちがでてくるんですよね。

 

みんなで協力して天井まで届きそうなタワーができました!

初めて『一人で留守番』をまかせた時、保護者の皆様が「大丈夫かな?」と心配しているのと同じように、私たち学童保育の担当も「大丈夫かな?」「ちゃんと留守番できてるかな?」「困ってないかな?」と一緒にドキドキしています。

 

そして留守番ができた子たちは「大丈夫だった。ちゃんとできた。」と自信にあふれ、一回り大きく成長した姿をみせてくれます。

 

こうして成長するたびに学童保育の利用が減っていくので、私は少し寂しいのですが、「ここは喜ぶところ!」と、学童さんたちの成長を保護者の皆様と同じように喜んでいます。

 

とはいえ、子どもたちには「困ったことがあったら、いつでもぱんだ組に来たらいいんだよ。」と伝え、受け入れ態勢はバッチリです!

 

 

 その他職員

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年5月26日 月曜日

「おはようございます!」と元気に保育所に入って来てすぐの柱の上に何かくっついてますね。

 

 

 

 

 

 

あの黒いかたまり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

そうです、ツバメの巣ができています。
様子を見ていると二羽のツバメが仲良く巣作りに励んでおりました。

 

 

 

 

下からの角度からのツバメ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに寄って見てみると・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

「ツバメの巣の中ってどんな風になってるのかな?」と思い、留守の間に少し自宅を拝見。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだ何もいませんでした。
これから卵が産まれヒナが孵るのでしょうか、楽しみですね。

ツバメは人のいるところを選んで巣を作ります。
それはツバメの天敵であるヘビやカラス、猫から身を守るためです。
人間がいるところではこれらの天敵がいても人間が追い払ってくれるとツバメは人間を信頼してくれているそうです。

だからその信頼に答えるためにも、みなさんあたたかい目でツバメを見守ってあげてください。

よろしくお願いします。

ちなみにツバメの生態について、こちらのサイトに詳しくのっていました。参考にしてみてください。

 

幼児クラス担当

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年5月23日 金曜日

 

<離乳食初期>

今日のメニューはおもゆと小松菜のペーストです。

 

 

 

 

 

 

 

<離乳食 中期・後期>

 

中期は味付けなしで、素材の味を生かし、仕上げます。

 

後期は塩やあわしょうゆで少し味付けをしています。

 

 

 

今日の小松菜は有機栽培で育てている「みのる農園」さんのものです。

色も濃く、味もおいしいんです!

何より安全な食材で料理できることが一番ですね。

 

離乳食は個人差があるので、家庭での食事の様子を聞きながら、保育所でも進めるようにしています。

 

もも組担当

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年5月22日 木曜日

 

最近、いろんなことを自分でしてみようとチャレンジしている子どもたち。

今回は、そんな子どもたちの一場面をご紹介。

ひよこ組の部屋には遊びで使えるようにスカートを出しているのですが、そのスカートを履くことにチャレンジした子どもたち。

まずはAちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じに♪

 

 

 

 

 

 

 

 

その姿を見て、負けじとチャレンジしたBちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

Bちゃんはこんな感じに♪

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてCちゃんは、こんな感じに♪

 

 

 

 

 

 

 

 

1人でできてとっても嬉しそうな顔をしている子どもたち。

 

これからも 子どもたちの『じぶんでやってみたい!』という思いを大切にしていけるよう、見守るということも大事にしていきたいです。

 

 

☆乳児クラス担当☆

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年5月21日 水曜日

先日、さくらの広場で遊んでいると、ぴっぱら組の年長のA君が「せんせい、見てみて!!!!」と呼びに来たので見に行ってみると、なんと樹液を集めていました!

だんごむしや、砂の中の貝殻や石、葉っぱを集める子は多いのですが、樹液を集めている子を見たのは初めてで「えっ!?樹液!?」と驚いてしまいました。ちゃんと「これ、“じゅえき”なんやでー」と言っていたので尚更です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいな琥珀色の樹液の塊を見せてにんまり♪

負けじとさらにきれいで大きな樹液の塊を探し始めた子たちもいました。

子どもたちにとっては大事な大事な宝物。

なんでも集めたがる子どもたちの気持ちに共感していかなければいけないなぁと思わされました(^^)

 

幼児クラス担当

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2014年5月20日 火曜日

6月の行事予定をお知らせします。

 

3日(火) 歯科検診13:30~

5日(木) 歯科巡回指導14:15~

11日(水) 年長児、花房先生の体操

支援センターあしょか『美文字講座』(要予約・詳しくは支援センターあしょかまで)

12日(木) 避難訓練

13日(金) 子育てサークルまめっちょクラブ、花房先生の「親子であそぼう」(前田コミュニティーセンターにて)

25日(水) 年長児、花房先生の体操

26日(木) 内科健診13:00~

28日(土) さあら・ぴっぱら・れんげ組 保育参観・保護者研修会(遊びの根っこ研究所の長松ひろしさんに来てもらい、親子で手作りおもちゃを作って遊びたいと思います。詳しくは後日お手紙を配ります。)

 

<7月の行事予定>

2日(水) プール開き

6日(日) 西光寺夏まいりに年長児が参加

10~11日(木・金) 年長児お泊り保育

19日(土) 夕涼み会

 

行事予定は変更することもあります。

各クラス掲示板等でご確認ください。

2014年5月20日 火曜日

まめっちょクラブが始まりました。

毎週金曜日(第3金曜日は休み)10:00~11:00、前田コミュニティーセンターであそんでいます。

広いホールでリズム体操、わらべうた、絵本のよみきかせ、季節のあそび、と盛りだくさんです。

今日は流れにそって紹介します。

 

10:00~10:20

ホールに来た子からブロックであそんでいます。

お母さんも情報交換中。

 

 

10:20~10:40

あいさつをしたら、準備体操もかねて、「はとぽっぽ体操」をしています。

お母さんも大きく動いたら、次の日は筋肉痛!だそうです。

 

 

エレクトーンに合わせて歩いたり、走ったり、止まったり・・・

音楽が止まると“止まれだよ”と得意そうな顔でアピールしてくれるんですよ。

 

 

 

馬になってハイハイしたり、どんぐりころころ転がったり・・・

 

 

 

 

ここまで動くと汗がでてきます。

 

 

 

 

わらべうたでちょっとクールダウン

 

 

 

 

ここちよいお母さんの歌声とスキンシップで心の中はホッカホカ

 

 

 

 

絵本はお母さんにも楽しんでもらっています。

 

 

 

 

10:40~11:00

今日は新聞をいっぱいやぶってあそびました。

ここからのあそびは、毎回違っていて、季節に合わせたあそびをいろいろ企画しています。

 

 

さいごは「くまさんくまさん」でさようなら。

 

 

 

 

 

あそんだ後は、お母さんも「運動不足解消になるわ」との声。

みんなでさわやかな汗をかいています!

 

支援センターあしょか 担当保育士

 

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり