保育所のこだわり
2012年11月30日 金曜日

ある日のこと・・・

泣きながら登所してきたA君。

「一緒に遊ぼう!豆がら袋でいいことしようか ♪ 」と誘うと、少し興味を示しました。

そして友達が遊んでいるのを見て、A君も一緒に遊び始めました。

 

そんな時、B君が泣きながら登所してきました。

B君に気付いたA君は、

「どーぞ。一緒しよ!」と豆がら袋を渡していました。

保育者が声を掛けたことや、保育者にして

もらったことをよく見て、覚えているんだな・・・

子どものモデルとなるような言葉遣いや行動を

心掛けていかなければならないなと改めて思いました。

 

乳児クラス担任

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2012年11月29日 木曜日

ある日の夕方、「縄跳び回して~」と数人の子どもたちがやってきました。

「いいよ~」と言って回していると、はじめは八の字飛びなどをして遊んでいましたが、一人の女の子が

「なんか問題出してよ!」

「100の数までの足し算と引き算で出して!」

また別の男の子が

「じゃあ俺はかけ算で!」等と言い始めました。詳しくルールを聞くと、計算して答えられれば縄跳びから出て次の子が入る、また答えられなくてもつまったら次の子に代わるというルールでした。

 

早速やってみると

「23+15は?」

「38!」

「5×6は?」

「30!」

順調に問題を解いている!さすが小学生!その後は上級生が難しい問題を出したりしながら日が暮れて真っ暗になるまでずっと遊んでいました!

私は算数の授業が大嫌いだったけどこんな勉強だったら楽しく出来ただろうなと思い、年齢も関係なくたのしそうに遊んでいる子どもたちをちょっとうらやましくおもいました。

 

その他職員

カテゴリー: 保育所のこだわり
2012年11月28日 水曜日

<メニュー>

白身魚ときゃべつにんじんのおじや

野菜スープ

バナナ

 

具材はすべて小さくみじん切り状態にして舌でつぶせるくらいやわらかく煮ています

だしはこんぶだしですがキャベツやにんじんの甘味が出ておいしいスープができました

 

乳児クラス担当

カテゴリー: 保育所のこだわり
2012年11月27日 火曜日

ひよこ組の子どもたちとこもれびの庭で遊んでいる時のこと。

ふじの庭で遊んでいたぴっぱら組やさあら組の子どもたちがやって来て「今、鬼ごっこしよんで!」「これ、あげる!」と話に来たり、泥だんごやあさがおの種などを持って来てくれます。

今日はれんげ組の子どもがお休みの日に松ぼっくりを拾って保育所に持って来ていたのを「はい!」と渡してくれました。

その松ぼっくりに興味津々なひよこ組の子どもたち 😛

大事に持ち歩いたり、「見て~♪」と他の保育者に見せに行ったり、砂場でままごとの材料にして遊んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「何作ったの?」と声をかけるとAくんは「おまんじゅう」と言って保育者に見せてくれました。

Aくんのかわいい発想に思わず笑ってしまいました  😆

 

 

 

 

 

 

 

ひよこ組担任

カテゴリー: 保育所のこだわり
2012年11月26日 月曜日

12月12日(水)に予定していた避難訓練が、12月13日(木)に変更になります。

 

13日に消防士さん、消防車が来てくれます。

 

 

2012年11月26日 月曜日

 

保育士の園内研修として、わらべうた勉強会をしました。

平成23年度から2カ月に1度、大阪から講師を招いて行っています。

 

毎回、土曜日の午後に3時間、みっちりと歌ったり遊んだり、勉強会でありながら職員同士のコミュニケーションがとれる貴重な時間となっています。

 

講師の中井先生はとてもやわらかい雰囲気の方で、様々な年齢に合わせたわらべうたを毎回教えてくださり、私たちにうたうことの楽しさや人と声を合わせることの楽しさを教えてくれています。

 

あそびも実際に遊んでみることで、次に子どもたちに伝えるとき、あそびのおもしろさを実感を伴って伝えることができます。

小さい子とのわらべうたは、お母さん(又はおばあちゃん)と子どもとの1対1が基本であるのだから、保育所であそぶときも

「今はあなたに語りかけているのよ。あなたのことがとっても大切なのよ。」

という気持ちでうたってあげること、さわってあげることが大切だと改めて学びました。

 

 

カテゴリー: 理念ブログ
2012年11月26日 月曜日

  めっきり寒くなりましたね。部屋から見える前田山も紅葉真っ盛りでとても綺麗です。         

気がつけば、今年もあと1ヶ月程となりました。

やり残した事がないかなあ・・・と。つぶやいてしまう今日この頃です。

 出勤すると、子供たちがとびっきりの笑顔で「おはよー」と迎えてくれます 。

そのキラキラ笑顔に~今日も1日頑張ろう!~といっぱい元気をもらっています。                  

 

ままごとコーナーにて

エプロンをつけてメニューを持って注文を聞きに来ます。

子:どれがいいですか?

私:じゃあこれをお願いします。

子:それは売り切れです。

私:ああそうですか・・・

子:これが美味しいですよ!・・・とお勧めメニューを紹介されました。素敵なレストランでした。

 

先日我が家にて・・・

 我が家の娘は多感なお年頃。母親の私とは毎日女同士のバトルが勃発しています。                    

さすがの私も心が折れそうになる事も。・・・

 そんなある日、お弁当の袋の中に黄色の星型のカードが入っていました。

「お母さん、いつもありがとう。お弁当を食べると元気とやる気が出たよ。これからも色々とよろしくね。」

という見慣れた娘の文字がありました。

思わず娘を抱きしめて号泣した単純な母でした。

こんなに大きな娘でさえ抱きしめると笑顔満開でした。

 

子どもたちの短い保育所の時代、いっぱい抱きしめてあげて下さい。

いっぱい愛してあげて下さい。

                                      その他職員

 

 

 

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2012年11月22日 木曜日

「せんせ~い、みてみて~」

「なにしょん?」

「えっ、おひるね!」

年長さんの二人が砂場のネットの上でお昼寝タイム☆

 

「せんせ~い、みてみて、これふとん」

と言って、小さな落ち葉ひとつを布団にしてお腹の上へ(笑)

 

「せんせ~い、みてみて、ここまくらにする」…。

 

 

 

 

 

 

増えている!!!!(笑)

「せんせいもやってみたら~」

「う…うん…。」と言って寝てみた私。増えていた理由がわかる!

いい風が吹いて気持ちがよかった☆

「きもちいいね~」と声をかけると笑顔で答えてくれる子どもたちに日々癒されています。

 

幼児クラス担当

カテゴリー: 保育所のこだわり
2012年11月21日 水曜日

 

最近、どんどんと風が冷たくなってきました。
あんなに暖かかったさくらの広場も、ジャンバーが必要なほど寒い日が増えてきて
子どもたちの鼻水もなかなか止まりません。
でも、そんな寒い中でも子どもたちは元気いっぱい遊んでいました!

保育所の中では最年少の0歳児クラスも、寒くたって外遊びが大好きです! !

ひとりが手押し車にちょこんと座っていると、誰かがガラガラと押しに来ます。
何かにぶつかればまた向きを変えて、広場を行ったり来たりしながら
いつまでも楽しんでいました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

保育者の「よーい、どん!」の声に合わせてみんなでガラガラ走ります。
広い広場を「よいしょ!よいしょ!」と進む子どもたちは輝いていました*

 

 

 

 

 

 

 

 

私も足でトンネルを作ったり、一緒に広場を走っていると
寒さを忘れて気持ちのいい風を感じていました。

毎日子どもたちから元気をもらっているんだと実感した日でした☆

これからもっと寒くなりますが、みんなで冬を乗り切ろうと思います!

 

乳児クラス担任

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2012年11月20日 火曜日

 

7日(金)年長児おやつクッキング

8日(土)成道会(じょうどうえ・お釈迦様がお悟りを開いた日)前日の金曜日の朝に本堂へ入ります。

9日(日)西光寺の報恩講に年長児が仏参します。

12日(水)年長児、花房先生の体操

避難訓練(消防車・消防士さんが来所します)

21日(金)もちつき

25日(火)体重測定

26日(水)年長児、花房先生の体操

28日(金)終業日 16:00までのお迎えをお願いします。お仕事の都合で遅くなる方は各クラス担任まで申し出てください。

29日(土)から1月3日(木)冬季休業

1月4日(金)始業 通常保育です。

1月9・11・17日に年長児はアイススケートに行きます。

 

行事予定は変更することもあります。各クラス掲示板等でご確認ください。