保育所のこだわり
2020年1月17日 金曜日

昨年のお話になりますが、11月と12月に芸術士かたたんが子どもたちと遊びにきてくれました!
今回はらいおんチームさんと一緒に遊んだ様子をお伝えします!


まずは、かたたんと一緒に体を動かします♪
音楽に合わせていろいろなポーズ 🙂 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に、一人1枚ビニールシートをもらって、走ります!
子どもたちが速すぎて、カメラはついていけません(笑)
色ごとに分かれて、広げたり、投げてみたり、口で吹き飛ばしてみたりと色々な遊び方をしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はみんなのビニールをつなげて、バルーンに♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビニール1枚で、体を使っていろいろな表現遊びを楽しみました!
子どもたちも、かたたんにまた来てほしい~!と話していたぐらい、大好きな人になったようです 😛 

幼児クラス保育者

 

 

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月16日 木曜日

1月7日は「七草粥」の日です。

旧正月の「ね」の日に野に出て七草を摘み おかゆで食べ邪気を祓い

一年の無病息災を祈る行事として始まったようです。

今ではお正月のごちそうで疲れたおなかを休める意味合いが大きくなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保育所でも毎年7日に「七草がゆ」を出します

やはり食べなれないのか なかには残す子もいます。

こんなおかゆ保育所のときに給食で食べてたな~

くらいに覚えていてほしいものです。

 

いっぱい食べておおきくな~れ!!

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月15日 水曜日

昨年12月24日は西光寺保育所のもちつきでした♪
保育所では、石臼と杵で白いおもちと青のり入りの緑のおもちをつきます!
両方に、調理の先生が作ってくれたおいしい手作りあんこ入りです!

当日は力持ちのお父さんたちのお手伝いも来てくれて、たくさんのおもちがつけました!
らいおんチームさんは、おもちつきのお手伝いもあります。
自分のお父さんと一緒におもちもつけて、楽しそうでした♪

できたてのおいしいおもちを食べて、ますます元気になった子どもたちでした 😀 

幼児クラス保育者

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月14日 火曜日

 

子どもたちの元気な挨拶で、新しい年がスタートしました。

久々の登所…新年の始まりのせいか、心も引き締まり、なんだかたくましくなった子どもたち。

かわらぬ元気な姿が見ることが出来て嬉しいです 😀 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空気の乾いた季節です。手洗い、うがいはこまめに行い、体調管理等に気を配りながら健康に過ごしていきたいと思います。

 

その他職員

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月10日 金曜日

どんぐり組のrちゃん、保育補助の私のことをRさん~と呼んでくれます。(どちらもアールでややこしくてすみません)

この年にもなると、下の名前で呼ばれることも少なく、まるでお友達みたいで、かわいくて嬉しいです。

 

ある日のこと、私はちょこっと目にキズがついてしまい、眼科でコンタクトをしばらく禁止と言われてしまいます。

仕方なく、よりオバチャン感が増すメガネでの登所を余儀なくされ、、テンション低めの私に

rちゃんは会うなり

「Rさん、どしたん・・?なんでメガネねん?」と聞いてくれました。

 

「なんかね、目が痛くてね。お医者さんにメガネかけてねって言われたん。」

「Rさんも目痛いん?rもでー。rも目のお医者さん行ったんで。」

「そうなん?rちゃんも?」

「うん、目薬するんでー、Rさんも目薬するん?」

「Rさんもするよ、いっしょやね、早く治りたいね。」

「うん」

 

そんな会話をして、そしてそんな会話をできるrちゃんに驚きつつ、rちゃんのお母さんに聞いてみたところ、やはりrちゃんは結膜炎で通院中。

すごいなrちゃん。

 

それから数日後、ちょっと回復した私はコンタクトに戻って登所したところ、さっそくrちゃん

「Rさんおめめ治ったん?」と

ますますすごくないですかrちゃん。

「まだ治ってないけど、ちょっとだけ治ってきたの。rちゃんは?」

「rはまだ、まだ目薬するん。」

「Rさんも目薬しよるよ、がんばろうね。」

「うん。」

 

その後、年のせいか、ちょこちょこコンタクトのせいか治りが遅い私。

でも定期的に「Rさん治った?」と聞いてくれるrちゃん。

そして、お互い慰めあい、いたわりあう私たち二人。

 

家族の誰一人として、私のことなど心配すらしてくれないなか、rちゃんだけは気にかけてくれます。

ありがとうrちゃん、そしてどちらが早く治るか競争ね♪

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月8日 水曜日

高月齢の子たちは少しずつ「ねんね」「まんま」など単語を話すようになってきた子たちもいます。     

 

遊びの中でも

「じゃー!」と声をだしながらコップに飲み物をいれるまねをしてみたり、

「ぱーい!(かんぱーい)」と声をかけてから飲む真似をする姿もみられました。 

 

遊びや日々の生活の中で子どもたちとの言葉のやりとりを楽しみながら
言葉の獲得につなげていきたいと思います。

 

 

乳児クラス担当

カテゴリー: 保育所のこだわり
2020年1月6日 月曜日

このブログを書いているのは年の瀬です。

年末になると実家でのおせち料理作りを思い出します。

おばあちゃんが黒豆をストーブの上でコトコト煮たりお煮しめを順番に炊いていく匂い。

私たち孫は栗きんとんを作るのを任されていました。

懐かしいです。

 

おせち料理はもともと「御節供」といい季節の変わり目(節句)に神様にお供えした料理のことです。

それがしだいにいちばん重要な節句であるお正月の料理を指すようになりました。

重箱に詰めるのは「めでたさを重ねる」という願いが込められています。

 

料理の一つひとつにも願いが込められています。

「昆布巻き」・・・”よろこぶ”というお祝いの意味

「栗きんとん」・・・”金”つまりお金がいっぱいたまりますように。

「数の子」・・・卵がいっぱいだからこどもにたくさん恵まれますように。

「伊達巻き」・・・昔の本は巻物でした。くるくると巻いているのが似ているので

         頭がよくなりますように。

「海老」・・・腰が曲がるまで長生きができるように。

 

「お雑煮」・・・元旦にやってくる年神さまの魂が宿ったお餅を食べる

        というありがたい料理だそうです。

        香川は「あんもち雑煮」ですね!!甘くて白みそとの相性バッチリ!!

 

 

 

その年の健康と幸せを願う様々なお正月の風習を子どもたちと一緒に楽しみましょう。

 

調理室

カテゴリー: 保育所のこだわり
2019年12月27日 金曜日

本日、12月27日(金)は終業日でした。

 

各クラス、子どもたちも協力して大掃除をしました。

始業は1月6日(月)です。

(12月28日と1月4日は希望保育です。)

 

カレンダーの並びで少し長い冬休みとなりますね。

年末年始は日本ならではの伝統行事などがたくさんあります。

ご家族で楽しい休みを過ごしてくださいね。

 

年明けに元気なみんなの顔を見るのと、お話を聞かせてもらえるのを楽しみにしています。

よいお年をお迎えください。

 

西光寺保育所 職員一同

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2019年12月24日 火曜日

11月のおやつに「蒸しぱん」がありました。

おやつにランチルームに来た時に「ムシ・・・?入ってるの??」と聞いてくる子が2人ほどいました。

 

この現物を見せて

「いちごジャムが入ってるよ。ムシっていうのは

お湯の蒸気で作ることの意味だからね。」

と説明したのですが・・・。納得してくれたのか

席に持って行って美味しそうに食べていました(笑)

 

 

12月にも「蒸しパン」が出てきたときは、聞いてくる子はいませんでした。

今度は「りんごの蒸しパン」や「さつまいもの蒸しパン」など作ってみようかと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しそうに食べてくれています。

 

 

 

 

 

 

 

この日のアレルギーの子のおやつです。

「米粉のホットケーキ」にしています。

そのままだと寂しいので焼き印をしてみました。

 

 

 

 

いっぱい食べておおきくな~れ!!

 

 

調理室

 

 

カテゴリー: 保育所のこだわり
2019年12月20日 金曜日

子どもたちはおやつが大好き♡
じゃあ、みんなでおいしいおやつを作って『お店屋さんごっこ』をしようか!ということになりました。

まず始めに、何屋さんがいいかみんなで相談しました。「ケーキ屋さんがいい♪」「ぜったいアイス屋さん!!」とどっちも美味しそうなお店屋さんが出てきましたが、今回はいろいろ飾りやすいケーキ屋さんに決定にしました!

芸術士のまっちゃんの協力もあって材料も豊富に用意でき、大人も思わず作りたくなるほど 💡 

スポンジ、段ボール、カップ、綿、毛糸、ミニポンポン、モール、ビーズ、スパンコール等々…
たくさんの材料を前にみんなワクワクしながら作っていました。

これもつけようっと♪

ボンドで貼らなきゃ!!

どの子も創意工夫を凝らして、見た目に賑やかで、美味しそうなオリジナルケーキがたくさんできました。

そして最後に、芸術士のまっちゃんからのサプライズプレゼント!!
紙粘土で出来た『ホイップクリーム』を絞って飾り付けると、なんだかクオリティ-も上がった感じ 😳

ぎゅーっと絞って…

うわっ!たくさん出てきた!!

このケーキを使ってお店屋さんごっこをする予定です。
子どもたちは待ちきれない様子で、「早く買いたいなー」とうずうずしています。

おいしそうでしょ!?

いただきまーす❤

ぱくっ♪

後日、幼児3クラスでお店屋さんごっこを楽しみました☆

その時の様子もまたお伝えしますので、お楽しみに~♡

   さあらぐみ

カテゴリー: 保育所のこだわり